昇進・栄転祝い

昇進祝い

スポンサードリンク
職場で昇進した人がいる場合は、周囲はお祝いの言葉をかけるだけで十分でしょう。ただし、昇進できなかった人もいるでしょうから、その点での配慮は必要でしょう。
特に物などを贈る必要はないと思いますが、昇進した方が直属の上司や特にお世話になった方、ごく親しい人には、何か記念になる品物を贈るのも良いでしょう。

一方、家族ではレストランで食事をしたり、報告を兼ねて両親を自宅に招いての祝賀会をするなども良いかもしれません。親孝行にもなりますしね。
また、昇進の辞令を受けたら、上司には謝辞をしっかりと表しましょう。この場合も、お礼の品を贈る必要はないでしょう。

昇進祝いのお返し

昇進祝いのお返しは原則として必要ありません。しかし、贈り物をいただいた場合は、礼状を忘れずに出すようにしましょう。

栄転祝い

栄転祝い栄転の場合のお祝いの仕方は、会社によっても、また職場ごとにも違いがあると思いますので、今までの例に習って行うのが無難でしょう。一般的な例では、部や課全体で送別会を開き、その席で祝いの品を贈ります。

お祝いの品は、部署内全員で贈るようにしましょう。部下が上司に個人的に餞別を贈るのは失礼に当たりますので、特別な事情がある場合などを除き避けた方がよいでしょう。
お祝いの品は、荷物にならないようにかさばらないもの、なおかつ記念に残るものを選択するのがよいでしょう。

栄転祝いのお返し

栄転祝いのお返しは、会社関係の送別会については、原則必要ありません。着任後は、落ち着き次第、なるべく早く「○○課ご一同様」として、着任地の様子などと共にお礼状を出すようにしましょう。
また、その時に着任地の名物など、皆で一緒につまめるような物を贈るのも一つのアイデアですね。

昇進・栄転祝いの相場

相 手 金額の目安
勤務先関係 3,000円~10,000円
友人・知人 10,000円~20,000円
兄弟・姉妹 10,000円~50,000円
親類 2,000円~~5,000円

祝儀袋の形式

スポンサードリンク
■水 引:紅白
■表書き:御祝・御(栄転)御祝・祝御昇進・祝御栄転

Comments are closed.